AdvertisingWeekAsia

BEST PURPOSE PRACTICE

BEST
PURPOSE
PRACTICE

学生と選ぶ ベストパーパス・ブランド2022

2022

ABOUT

ベストパーパス・ブランドとは

学生が選ぶ、素晴らしいパーパス

日経統合アワード対象企業及びAWAsiaアドバイザリーカウンシルが推薦する企業やブランド約300社の中から事前審査によって選出された約30社の企業。
そのなからさらに素晴らしいパーパスを掲げ&実践している企業を学生が中心となって評価します。

JUDGEMENT

ベストパーパス・ブランドの選び方

共感度、成長性、ファン度で評価

STEP1:エントリーシートを見る

各ノミネート企業のページに掲載されているエントリーシートをご覧ください。エントリーシートには企業理念やビジョン、それに伴う商品やサービス。利益推移や対外的なプロモーション活動などが記載されていますので就職活動の企業研究資料としてもご活用いただけます。

STEP2:投票する(無記名)

エントリーシートをご覧いただき、投票フォームにて企業毎に採点・評価していただきます。
評価のポイントは「共感(ワクワクするか?)」「成長性(入社したいと思うか?)」「ファン度(商品・サービスが好きか?)の3つになります。無記名投票なので直感で投票してください。

FINAL NOMINATE

ベストパーパス・ブランドの最終ノミネート企業

No.1:伊藤忠商事

創業者・伊藤忠兵衛の商いの哲学であり、当社の企業理念「三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)」を実践するための道。わたしたちは日本を代表する総合商社として、これからも常に「商人魂」を原点に据えながら、売り手にも、買 ...

No.3:ドン・キホーテ (PPIHグループ)

我々は全くの素人集団としてスタートしました。従って、既存の流通セオリーやチェーンストア理論をなぞっても、当時すでに群雄割拠していた大手小売業に勝てるわけがないという理由から、敢えてその「真逆」を推し進めたのです。つまり、 ...

No.6:ソニー

創業者は、会社設立の目的を「技術者がその技能を最大限に発揮することのできる“自由闊達にして愉快なる理想工場”を建設し、技術を通じて日本の文化に貢献すること」と記しています。1958年に社名を現在の「ソニー」に変更しました ...

No.7:スノーピーク

本当に欲しいものを自分でつくる」という信念で、燕三条の職人技に裏打ちされたラグジュアリーでハイエンドなキャンプギアづくりを開始。過剰なまでに頑丈なペグ「ソリッドステーク」や、地表にダメージを与えない焚火のための道具という ...

No.9:サントリー(ホールディングス)

『やってみなはれ』 サントリーグループの歴史をつくってきたのは、常に果敢なチャレンジ精神。 誰もやらなかったことに挑む。常識を疑い視点を変え、考えぬいて、ひたむきに行動する。失敗や反対を恐れず、ひたすら挑戦しつづける。 ...

No.13:リクルート(ホールディングス)

世界中があっと驚く未来のあたりまえを創りたい。遊び心を忘れずに、常識を疑うことから始めればいい。良質な失敗から学び、徹底的にこだわり、変わり続けることを楽しもう。すべては好奇心から始まる。一人ひとりの好奇心が、抑えられな ...

No.20:パーソル キャリア

会社のミッションなんて、どうせ言葉だけだろうと思う人もいるかもしれません。でも、僕は社会にキャリアオーナーシップを育むことに、人生を懸けていると言っても過言ではありません。上から言われたことをそのままやるのではなく、「自 ...

No.26:味の素

おいしく食べて健康づくり アミノ酸のはたらきで食と健康の課題解決 味の素グループは、アミノ酸のはたらきで「食と健康の課題解決企業」を目指します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...

No.28:ワークマン

「職人の店ワークマン」として、働く人に、便利さをお届けすることを念頭に、アウトドアやスポーツなど、新たな事業領域へも展開。 高機能・高品質でありながら低価格な商品を販売し続けている。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...

ALL NOMINATE

全ノミネート企業を見る

No.2:キッコーマン

「おいしい記憶」は、食にまつわる体験を通じて積み重ねられます。楽しさやうれしさといった食卓での時間や雰囲気。こころもからだもすこやかになっていきます。地球上のより多くの人がしあわせな記憶を積み重ね、ゆたかな人生をおくれる ...

No.4:公文式

父親である公文 公は、わが子のための学習教材をつくることにしました。その際に公文 公が留意したのは、「子どもが自主的に学習していく姿勢を育てることこそが教育者の務めである」と自らの考えを反映させることでした。自主性を育む ...

No.5:無印良品(良品計画)

無印良品の理想:私たちは何のために存在しているのか 美意識と良心感を根底に据えつつ、日常の意識や、人間本来の皮膚感覚から世界を見つめ直すという視点で、モノの本質を探究していく。そして「わけ」を持った良品によって、お客様に ...

No.8:積水ハウス

人間愛 私たちの根本哲学 人間は夫々かけがえのない貴重な存在であると云う認識の下に、相手の幸せを願い その喜びを我が喜びとする奉仕の心を以って何事も誠実に実践する事である。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...

No.10:エアウィーブ

創業のきっかけは親の事業の継承と、そこにあった技術力の寝具への転用という流れなので比較的技術ドリブンな成り立ちではあるものの、高品質の寝具開発を実現したのち、その浸透のためにアスリートに積極的に試用を促し、体のメンテナン ...

No.11:アース製薬

現社長の川端氏が社長へ就任後、同族経営から脱却し、トップダウン型の経営スタイルをやめてボトムアップ型の経営スタイルへ。 消費者の声や従業員の声を積極的に拾い上げながら「すぐやる」を実現し、商品の多角化を実現 エントリーシ ...

No.12:ピジョン

哺乳器の事業をコア事業としながらも、赤ちゃんのいのち、母子の愛(関係)をつなぐプロダクトを中心に多角展開しながら成長を実現。 事業ドメインを徹底的に育児ドメインに絞りながらも、商品多角化と業績の向上を長年実現してきた。 ...

No.14:キリン(ホールディングス)

社会と価値を共創し持続的に成長するための指針が「CSVパーパス」です。 キリングループは、「酒類メーカーとしての責任」を果たし、「健康」「コミュニティ」「環境」という社会課題に取り組むことで こころ豊かな社会を実現し、お ...

No.15:スープストックトーキョー

Soup Stock Tokyoが創業したのは1999年。当時女性がひとりで気軽に入れるファストフードはどこにもありませんでした。安心、安全でおいしい食事がゆっくりと食べられて、働く女性が自分の「居場所」として共感できる ...

No.16:丸亀製麺(トリドールホールディングス)

「新鮮な感動」を届け続けたい どんな時代でも、お客様へ感動を届ける企業でありたい。食欲をそそる香り、料理人の巧みな手仕事、厨房の熱気や目の前で調理される料理、そして人の温もりを感じる接客。舌で味わうだけでなく、五感で体感 ...

No.17:ヘラルボニー

知的障害。その、ひとくくりの言葉の中にも、無数の個性がある。豊かな感性、繊細な手先、大胆な発想、研ぎ澄まされた集中力・・・ “普通”じゃない、ということ。それは同時に、可能性だと思う。僕らは、この世界を隔てる、先入観や常 ...

No.18:HAKUTO-R

「HAKUTO」は、人類初の月面探査レースGoogle Lunar XPRIZEに参加した日本初のチームです。 2015年にレースの中間賞を受賞、2017年にはファイナリスト5チームに選出されましたが、他チームのランダー ...

No.19:キャディ

産業を下支えする、ゴルフにおける「キャディ」のような存在として、 モノづくりの秘めたる大きなポテンシャルを解放する一助となれるよう、社員一同尽力して参ります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...

No.21:ユーグレナ

「人と地球を健康にする」 私たちが目指すのは、自分たちの幸せが誰かの幸せと共存し続ける社会。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...

No.22:ポケトーク

「言葉の壁をなくす」 言葉の壁をなくし、人々が国境を越えて互いが深くわかり合える世界を実現するために。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...

No.23:Mobility Technologies

いつの時代も、移動を進化させてきたのはテクノロジーの力だ。これまで人類は素材や動力の技術革新で、輸送のスピードと量を向上させてきた。さらにこれからは、データを活用し、ひとりひとりのニーズに最適化していく必要がある。そして ...

No.24:ファイントゥデイ資生堂

わたしたちが培ってきた美意識は、人々が毎日をより生き生きと感じられるお手伝いをします。わたしたちの製品・サービスは、心にも身体にも環境にも、健全な豊かさをもたらします。わたしたちのチームは、真・善・美を体現し、人と地球の ...

No.25:CRAZY

「大切なことは 、目に見えないそれは、これまでの話。形にする誰かを想う気持ちを共有してきた時間と深い絆を手で触れて、言葉で伝えてそのあたたかさを感じられるようにそのぬくもりによって生きてきた意味と生きていく意味を深く感じ ...

No.27:キャメル珈琲

キャメル珈琲グループは「地球にいいことしてる?」をテーマに、自然や環境、人への想いを大切に生産者の顔が見えるコーヒー豆をはじめ、日常に世界のおいしいもの、食文化を提案しています。ひとつひとつの商品にこめられた生産者のこだ ...

ベストパーパスブランドに選ばれるのはどの企業か?